CYCLEMODE2018早速行ってきました。

CYCLEMODE2018 - 28
今年もサイクルモードが本日より開催されました。今回は9〜11ホールと昨年よりこじんまりとしたショーとなりました。
当店販売一位のCARACLEを中心で紹介していきます。

CYCLEMODE2018 - 10
CYCLEMODE2018 - 9
CARACLEブースです。軽量6.9KgフォールディングロードCARACLE-COZが注目を浴び試乗車は常に空っぽ状態が続いていました。

その中で気になったものを少し。
まずあくまで試作モデルですがCOZカラーモデルシングル仕様

CYCLEMODE2018 - 3
CYCLEMODE2018 - 2
黒以外をとういう声は結構いただきますので、近い将来こういったカラーバリエーションが増える事を希望いたします。

そしてこちらをお待ちになっている方はかなりいらっしゃるかと思われるCARACLE-S SPパッケージ次期モデル、やっと試作がお目見えしました。(こちらは試作車のためフレームは今期モデルのものです。)

CYCLEMODE2018 - 20
では現SPとの変更点ですが。
CYCLEMODE2018 - 7
CYCLEMODE2018 - 6
ホイールが新型軽量ホイールに変更

CYCLEMODE2018 - 21
ステムも構造が変更され軽量化テレスコピック機能は継承されます。ハンドルも新型になります。

CYCLEMODE2018 - 5
一部航空会社のエアサス搭載拒否対応と軽量化のためエラストマータイプのサスが標準となります。こちらは後ほどOPとしても販売されます。

次期モデルフレームはほぼ現行モデルと変更はなくコンポーネントも変更ありません。肝心の発売次期ですが今の所来年2月以降とアナウンスされています。価格につきましてはS標準モデルは変更なし。SPモデルは2万円程度値上げされる予定です。


☆併せまして現行CARACLEシリーズはS、COZとも在庫がわずかとなっています。
次期モデルまで数ヶ月待ちという状況も考えられます。
ご購入お考えの方はお早めにオーダーお待ちしています。