巨人は、足元を見る事はない

うちはGIANTの代理店もやっているが、そんなに売れている訳ではありませんが
まぁ月に何台かは出ていた訳なんですけど去年の秋頃からぴたりと売れ行きが
止まってしまいました。
なんか変だなぁと思いつつ今迄来た訳なのだが、今回のお客?さんから興味深い
事を聞きました、今度外国で自転車に乗るので、いろいろ教えて欲しいという事
なので、こちらも外国走行の経験はある程度わかるから快く「良いですよ」とい
う事だったのだが、本日ご来店があり、工具を買われたので「いつからですか」
と聞いたら「明日」という事、自転車もすっかり準備出来ていて、例の直営店で
ありましたので買いましたという事。うーんまぁそりゃどこで買ってもご自由
ですが、うちも代理店なんだから3日もあればわたせるし外国走行というノウハ
ウを、その店から受けたいのなら、最初から来てもらった方が良いと思うのだよね。
まぁ、あいかわらずヒガミにしかならないけど、そりゃ直営店といえども、某
店がやってて、豊富な場所と在庫があって、しかも定価販売なんだから、こんな
良い事はないよね。
しかもならびにもう一軒出して店もある程度完成してるのにのにあいかわらず商
圏内にあるうちの店には「今度出しますから」のお知らせも無い。
これでノウハウを店に回すとか言ってるけど、それは取り扱いの少ない店を辞め
させるノウハウなんですか?と聞きたくなってしまう。
世界最大の自転車メーカーはやはりその販売においても決して足元を見る事は
ないし、仮にふんづけても痛いとも感じないのかなぁ。

コメント

非公開コメント

トラックバック